TOP > クイーンズウェイについて

クイーンズウェイについて

気軽に手早く、美しく健康に日本人に合わせて開発したオリジナルの技術

気軽にリフレクソロジーが受けられる癒しのサロンとして、日本で初めて誕生したのが「クイーンズウェイ」です。クイーンズウェイで受けられる"英国式リフレクソロジー"は、日本人好みのちょっぴり強めな"イタ気持イイ"刺激。日本人に合うリフレクソロジーを徹底的に追及した技術開発が、驚異的なリピート率を誇っています。

クイーンズウェイの英国式リフレクソロジーは、日本で一番歴史も古く、圧倒的な臨床例を持ち、他では受けることができないオリジナルの技術です。

年間50万人ものお客様にご利用いただいています。

クイーンズウェイは1997年、日本初のリフレクソロジーサロンとしてオープン。
ブリティッシュグリーンの英国パブ調のおしゃれな外観と、今までにない心地よい刺激、 実際に受けた方々の口コミが瞬く間に広まり、リフレクソロジーブームの立役者となりました。
その後、全国の主要都市にサロンとリフレクソロジストを育成するための専門スクールを展開。
サロンには年間50万人のお客様が訪れ、スクールからは約5万人のセラピストたちが旅立っています。

クイーンズウェイのこだわり

  • Belief

    気軽に立ち寄れるお手軽感

    クイーンズウェイでは、お着替えのショートパンツなどもご用意しておりますが、リフレクソロジーのコースでは、そのままお着替えなさらずに施術をお受けいただくことも可能です。ちょっとした空き時間に、フラッとサロンにお立ち寄りくださいませ。

  • Belief

    直営店のこだわり

    高いクオリティの技術と接客に定評があるクイーンズウェイブランドを責任持って守るために、当社ではすべて直営でサロンを展開しています。定期的な研修や技術チェックで、働くスタッフたちもブレないクイーンズウェイスタンダードを自信を持って提供し、いらっしゃるお客様からも高い信頼を得ています。

  • Belief

    プロセラピストの高い技術

    時間に追われる忙しい毎日の中で、気軽に短時間で、心身の疲れを癒し、体調を整え、いつまでも健康で美しくいるためにぜひクイーンズウェイをご活用ください。一流のセラピストたちが、高い技術力と一流のサービスを身に付け、アロマの香りと優しい照明で環境を整え、リラックスできる調度品をセレクト。お時間あるときには、個室でじっくり施術を受けられる長時間のロングコースもご用意しております。

  • Belief

    幅広い層のお客様への提供

    クイーンズウェイには、男女問わず、10代~70代までの幅広い年齢層のお客様がいらっしゃいます。一度ご来店いただくと、ほとんどの方がリピーターになってくださることも大きな特長です。 また、著名なアスリート、女優・俳優さん、モデル・タレントさんなど健康や美容に気を使うエキスパートの方からも高い信頼を得ています。

心から癒される空間づくり

一歩サロンに足を踏み入れたそのときから、お客様がリラックスモードにスイッチを切り替えられるように、ヒーリング音楽、アロマの香り、薄暗く目に優しい照明などトータル的な癒しの環境づくりに気を配っています。

クイーンズウェイのプロセラピスト

Belief1

高い技術力と質の高いサービスを
身に付けた一流のセラピストたち

お客様から「どこのサロンでどのセラピストに受けても技術にバラつきがなく満足できるのがうれしい」とよくお褒めのお言葉をいただきます。クイーンズウェイでは、ご来店になるすべてのお客様にご満足いただくために、スタッフの技術と接客のクオリティコントロールに力を入れています。

Belief2

セラピストは全員クイーンズウェイ
リフレクソロジー・スクールの卒業生

全員クイーンズウェイリフレクソロジースクールで技術と知識をしっかりと学び、卒業試験に合格し、資格を取得し、さらにその後に、技術研修、接客研修にパスした一流のセラピストです。クイーンズウェイのセラピストは自信と誇りを持ってお客様に接客しています。

Belief3

幅広い層のお客様への提供

サロンデビューした後も、定期的に技術研修・接客研修などの各種研修を行い、セラピストたちのクオリティーコントロールを徹底しています。どこのサロンでどのセラピストから施術を受けても満足できるサロンづくりに力を注いでいます。

Belief4

気軽に立ち寄れるお手軽感

スクールで学んだセラピストだからこそ提供できる、フィードバックサービスを実施しています。フィードバックサービスとは、施術後にお客様の身体に触れて感じた、健康に関するアドバイス、ご自宅での簡単なケア方法などをお伝えするサービスです。

現場のフィードバック